FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無敵凶刃ロザリオーAshRα5話プレイ

~前置き~
私「そういえば5話の感想まだ書いてないな」
私 「まあ次回更新までに感想記事書けばいいや」
私「HAHAHA」
とかなんとか言ってたらいきなり更新されたので、
大急ぎでキーボードを叩くまぬけは私です
ぶっちゃけ半年は待たされると思ってた

■前回までのロザリオーAshRα
ash47
▼バカな、ロザリオーは凍結されたはず……!

手のひら返して襲い掛かって来た職業軍人・イノルと対峙し
絶体絶命のゴンタ!
しかし、死にかけても死なないのが主人公という生き物。
醜悪な化け物の力を借りて、どうにか首の皮一枚繋がります。
途中ラブホに連れ込まれて全裸にひん剥かれてたりしますが命があるなら安いもの

一方、3バカが属する『オレンジ』では、ウィクトル君が誘拐護送される運びに。
この運びの発端は3バカのちょっとしたいたずら心。
ロザリオー乗りほど倫理が迷子でない彼らはそれなりに後悔します。

そんなとき、ウィクトル君を誘拐しようとやってくるジャンクもどき!
はてさてウィクトル君の運命は? オレンジたちの作戦とは?
ゴンタは無事ウィクトル君を助け出せるのか?
というかウィクトル君が下手なヒロインよりヒロインして(ry

追記は戦闘の話。メインはこっち

続きを読む

スポンサーサイト

ロザリオーAsh改4話プレイ

■前置き
リメイク版ロザリオーAshの正式名称が
『無敵凶刃ロザリオーAsh・Rα』だということは頭では理解しているのですが、
変換のしやすさの関係で当記事ではこれをロザリオーAsh改と呼称することにします。
べ、別に過去記事を一々訂正するのが面倒だからこうしたわけじゃないんだからね!?

■SRC感想
ロザリオーAsh改の4話の感想を書いていきます。
ネタバレが嫌いな人は回れ右
尚、この作品を未プレイの方は、多少のネタバレを覚悟して読みすすめれば、
攻略の一助になる情報が得られる……? かも?


■前回までのロザリオーAsh改
ash49

■プロローグ
ash39
▼おねショタ……イイ……

ゴンタとウィクトルが、前振りもなくキャッチボールしている場面からスタート
こう来ると、メタ的にはなぜ二人がそれを行うに至ったのかが
次のシーンで描かれると読むことができ、
実際その読み通りの展開になるわけですが……

そんなことはどうでもいい
ここで、先のスクショのやりとりに着目してみましょう。
要約すると

・下ネタを振ったおね
・それをスルーするショタ

おわかりいただけただろうか
このショタ、性的に未熟なのである

え? 単にスルースキル高いだけじゃね?
実際はムッツリスケベなんじゃね? と思われる読者もいるかもしれません。
しかし、私はウィクトル君がまだ性に疎い少年であると信じたい。
ここで、資料を一つ提示します。

ash53
『ウィクトル君の年齢は9歳であるから、彼は性に未熟なカワイイショタである』
と私は推論します。ぶっちゃけ願望

ただ実際問題として、ウィクトル君は性的感情が未熟であることの根拠として、
彼の年齢を用いるのは無理があるんですよね。
現実に、ネットを漁れば9歳未満で性に覚醒したという書き込みが散見されるわけで。
ネットの情報を信じるならば、この書き込みは私が提示した根拠の反例ということになり、
つまり私の提示した推論の根拠は根拠なりえないのです。

しかし少年みんなが9歳未満で性に覚醒するかといえば、
そういう訳でもなく。
だから
『ウィクトル君は9歳であるから、彼が性に疎い可能性はゼロであるという』
もまた偽と言えるわけで。

以上より、ウィクトル君が9歳であるという事実を用いて、
彼がムッツリすけべであるか否かを判断するのは不可能と見ていいでしょう。

とすると、これらの代わりにウィクトル君の性について知れるものはなにか。
それは当然、対象が直接関係する各種情報にほかなりません。
具体的にはウィクトル君の言動や行動、性格などですね。
けれども、ウィクトル君は3話で登場したばかりの新キャラ。
当然、これらの情報は圧倒的に不足しています。
ならばどうすべきか。
解は一つ

バカやってないで先へ進むことです

■本題に戻ります

ash40
▼ジャンクマジジャンク

ジャンクは『口笛』に対抗する手段を身につけるべく、
ウィクトル君らと別行動することに決めます。
この自分以外にまるで興味なさそうな台詞がなんとも面白い。
しかし、ジャンクはウィクトル君らの護衛。(詳しくは本編参照)
ウィクトル君らに降りかかる危険が完全になくなったわけでないにもかかわらず、
護衛が抜けるからには、代わりに彼らの護衛を務める者がいなくてはなりません。
その白羽の矢が立ったのが働き者のゴンタというわけです。
彼女は名前さえ弄られなければ割と常識人な上、
オレンジの連中よりは修羅場の経験も豊富なので、
そこまでミスマッチな人選ではないと言えるでしょう。

こうしたやりとりを経て、話は問題のシーン――もとい冒頭に繋がるわけです

ゴンタとウィクトル君の二人がキャッチボールをしていると
彼らは知らないおばさんお姉さんから、
遊園地の割引券チケットを受け取ります。

当然なのかなんなのか、ゴンタはウィクトル君とそのお姉さんの二人に使ってもらおう
(そして自分は経費で落とす)と考えるわけですが……

姉 「NO」
ゴンタ 「Why!?」

一つ前の話の描写と合わさって、
お姉さんもまたロザリオーによく出てくる毒親の系譜なのかという
疑惑をプレイヤーに植えつけつつ、仕方がないので
ゴンタとウィクトル君は二人で遊園地に行くことに。
何気に我を通さないウィクトル君に注目です。

ash44
▼社畜的体質

さて、二人は無事遊園地童貞と処女を捨てられたものの、
当然そんなほのぼのだけで話が終わるわけがなく、
二人は敵の襲撃を受けます。
この襲撃というのがまた一癖あって、ゴンタが過去を一瞬だけ振り返るきっかけになったり、
ウィクトル君のヒロイン力が発揮されたり、おねショタだったり、おねショタだったり、おねショタと、
見どころの多い場面です。

なんやかんやあって戦闘へ突入。以後追記に続く。



続きを読む

ロザリオーAsh改3話プレイ

■前回までのロザリオーAsh改
ash34

■プロローグ
前半、一話に出てきた老人が自分の思考の流れをプレイヤーに明かすという
ある種のフラグを立てる場面からスタート。
このフラグがどう生きてくるかに期待しつつも。

ash50
▼おねショタ! おねショタ! おねショタ!

ゴンタは旅先でいろいろとコンプレックスを抱えた少年『ウィクトル』に出会います。
本当ならウィクトル君の台詞すべてをスクショして一々コメントしたいところなのですが、
引用の範疇を越えかねないのでそこは自重します

名前負けしてると自分を卑下してたり、
花が好きだったり、相手の反応で応対の仕方を変える賢さがあったりと、
彼は初登場ながらロザリオー内でも屈指のヒロイン力(注:個人の感想です)を発揮していく
ウィクトル君マジ天使。おねショタにおけるショタにヒロイン力が備わっているとか最強すぎる。
これが神ゲーか……

そんなこんなでゴンタとウィクトル君がほんわかしたやりとりをしていると、
どこからともなく量産型お姉さんズが登場。
嫉妬と独占欲からゴンタとウィクトル君の仲を引き裂こうと(大嘘)
二人に襲い掛かった。その時――

ash51
▼何者だ貴様!

木の上から知った声! 見上げれば金属が妖しく輝くクールなアイツ
『ジャンクお姉さま』の姿が!

ash52
▼いや誰だよお前

白状すると直後のゴンタに関する謎に言及するシーンが
頭に入らなくなるレベルの衝撃でした。

ash36
▼いや誰だよお前(二回目)

場面は飛んで、ゴンタはウィクトル君宅を訪れます。
そこで彼女はウィクトル君のお姉さんから、
ウィクトル君が世界の鍵を握っていることだとかを
いろいろと聞かされます。
要約するとウィクトル君のヒロイン力がさらにアップする場面
スクショはその後のゴンタとジャンクの対話場面。
ドライです。実にドライ。


ash38
▼ジャンクがジャンクになっていた

独善的な好意が時として害となるのは人もアンドロイドも同じなようで。
この3話のジャンク関係はギャグ多めとはいえ割と考えさせられるので、
是非実際に遊んでもらえればと思います。

その後、夫婦漫才してたら突然洗脳されたジャンクが、
ウィクトル君を誘拐して戦闘パートへ
戦闘パートの話は追記からどーぞ

続きを読む

ロザリオーAsh2話プレイ

■SRC感想
ネタバレ注意

■前回までのロザASH改
ash33

今回はスクショのストックが少ないため画像少な目でお送りします

■プロローグパート
戦いの中で死ぬために戦う拗らせ系主人公『ゴンタ』は、
自分を殺してくれそうな存在『ジャンク』を付け狙います。
この拗らせた感じ、確かオリジナル版ロザAshだ
とジャンクが担っていた気がするんですよね。
思い違いかもしれませんが。

それはさておき、なんやかんやあって
やたら好戦的な刻印獣ぶっちゃけ前回の敵ボスが、街を火の海にすべく出現。
緋の十字軍改めオレンジ一行はこれを止めるべく、出撃します。
追記は戦闘パート解説

続きを読む

ロザリオーash改1話プレイ

■制作状況
会話パートを書いては消して書いては消して(ry
とりあえずシナリオ全体の台詞パートを完成させてから
戦闘バランスや演出についても考えるつもり。

■SRC感想
Twitter上でやりとりをしていて、思い出したように二話を遊んだところ、
ドハマりしたので、ロザリオーASH改を公開分までプレイ
いつも通りネタバレ注意。
尚、記事は一話ずつ分割してお送りします。

ash14
▼若干一名除いて!

威嚇を目的として緋の十字軍再結成!
だがその実態は中途半端に問題児な連中の寄せ集め集団というオチ
アホ、クソガキ、コミュ症とその他大勢の愉快な仲間たちのまとめ役を任された
前作が誇るファザコンことイノルは、そんな現状に当然の如く大激怒。
しかしイノルはイジムの犬なので計画を投げ出すわけにはいかない。
というわけで、外部からの協力者を募ることに。
こう書くとスパロボっぽい展開なわけですが、
別に人類を脅かす敵に立ち向かうためとかそんな大層な
動機でないのがロザクオリティ。

ash20
▼入隊条件:歩く地獄であること

緋の十字軍を引き連れたイノルは、その部隊の名にふさわしい人材を求めて
アングラな雰囲気漂う『ネフィリムナイト闘技場』を訪れ、
そこで大義名分なしに人を殺せる女性『クレオパトラ』『ゴンタ』を目にします。
私が地獄だ! と言わんばかりに破壊行為を行うゴンタに、
イノルはかつての緋の十字軍を重ね――ん??

追記は戦闘パートの話






続きを読む

プロフィール

mimikantnet945

Author:mimikantnet945
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。